トレンド

マリン首相の夫がイケメンで子供がかわいい!家族のまとめ!!

最近ニュースで登場する機会が多くなったフィンランドのサンナ・マリン首相。

そのサンナ・マリン首相の夫と子供が話題になっています。

今回はサンナ・マリン首相の家族についてリサーチしました。

スポンサーリンク



サンナ・マリンは歴代3人目の女性首相!

サンナ・マリン首相は1985年11月16日生まれで現在37歳で史上最年少の首相になっています。(2022年現在)

若さとその美しい容貌や子育て真っ只中の3歳の娘を育てる母親であることなども注目される原因の一つでもあります。

そんなサンナ・マリン首相を支える夫はどんな人か気になりますね。

  1. サンナ・マリンの夫は元サッカー選手
  2. サンナ・マリンの子供の名前はエマちゃん
  3. サンナ・マリンの出産から仕事復帰まで

さっそく、深掘りしてみましょう。

スポンサーリンク



サンナ・マリンの夫(旦那)はイケメン!

マリン首相の夫は元サッカー選手のマルクス・ライコネンさんです。

さわやかでイケメンですね。

マリン首相とライコネンさんは、2020年8月に交際16年で結婚しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sanna Marin(@sannamarin)がシェアした投稿

2人は18歳の夏に出会い、次の年から同棲していたそうです。

また、ライコネンさんは正式に結婚する前からマリン首相と政府の公式行事などに参加していた様です。

フィンランドの人にはマリン首相のパートナーとしてすでに有名でした。

マリン首相とライコネンさんは2016年には婚約していたそうです。

しかし、マリン首相のお仕事の関係やコロナなどで何度か延期されいた様です。

夫のライコネンさんの現在の職業は、ITコンサルティング会社のディレクターで、他にいくつかの会社の役員にもなっています。

マリン首相とライコネンさんは別姓を選択しています。

フィンランドでは結婚すると、同性、別姓、複合姓、創姓(新しい姓をつくる)の4つから選ぶことができます。

元サッカー選手でビジネスでも成功しているイケメンとはハイスペックですね。。。

スポンサーリンク



サンナ・マリンの子供の名前はエマちゃん!

マリン首相と夫のライコネンさんの間には子供が1人います。

マリン首相のお子さんは女の子で、名前はエマちゃんです。

フルネームではエマ・アマリア・マリンちゃん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sanna Marin(@sannamarin)がシェアした投稿

お子さんは2018年1月に誕生しており、現在4歳です。(2022年4月)

2020年に結婚する前にお子さんが誕生していた様ですね。

フィンランドでは結婚する前に出産してはいけないという概念はなく、ずっと結婚せずパートナーのままでいることも多いそうです。

エマちゃんのお顔はプライバシーを考慮してか公表していないようです。

しかし、マリン首相のインスタグラムにはライコネンさんとエマちゃんと散歩をしている写真もありました。

マリン首相も美人で夫のライコネンさんもイケメンなのでエマちゃんも将来は美人になりそうですね。

4歳だとかわいい盛りでしょうか。。。

スポンサーリンク



サンナ・マリンの出産から仕事復帰について

マリン首相は2018年1月にエマちゃんを出産して8月に仕事復帰をしています。

エマちゃんの出産後に夫のライッコネンさんと6か月ずつ育児休業を取得しています。

翌年の2019年にフィンランド首相に就任しています。

習慣の違いもありますが、日本だと1歳の子供を抱えた女性が首相になるというのは考えにくいですね。

フィンランドでは国会議員の47%が女性だそうです。

日本はわずか9.7%の女性議員の割合を考えるとフィンランドは日本よりはるかに女性が社会進出が進んでいることが伺えますね。

日本の方が女性進出が遅れているとも言えますね。。。

アンセル・エルゴートは結婚してない?バレエダンサーの彼女との馴れ初め!アメリカの俳優でWOWOWで放送される「TOKYO VICE」に出演していて、日本語も流暢に話すアンセル・エルゴートさん。 そのア...

 

あとがき

今回はフィンランドのサンナ・マリン首相の家族についてリサーチしました。

フィンランドの未来を預かるマリン首相の国際舞台での活躍を応援したいですね。

スポンサーリンク